Sophora

セレクトショップ&クラフトギャラリー



【水曜不定休・木曜定休】

〒604-0931

京都市中京区
二条通寺町東入ル
榎木町77-1
延寿堂ビル1F

075-211-5552

HP⇒ http://www.sophora.jp
enjyudo-gallery@sophora.jp


※サイト内全ての画像の
 無断転用・無断転載は、
 如何なる理由においても
 お断り致します

 

連日の暑い日差しと強い夕立に、夏の到来を感じる今日この頃。

Sophoraでは愛らしい釉薬の器や、花器がずらり並んでおりますよ。

眩い半夏生が嬉しくて投げ生け、無造作過ぎるのはお許しを。

 

季節の野菜をさっとゆでたり炒めたり、そんな普段のお料理を盛りつける器から、さっぱりとした酢の物や煮浸し、そんななんてことない一品から、とっておきの手の込んだお料理まで、幅広く活躍する鉢や皿などなどが揃っておりますよ♪

 

傘を携帯してぜひお越しくださいね。

 

上◆輪花鉢(アオイの葉形) 各¥3,780-(size:Φ15×6h)

中◆輪花鉢(アオイの葉形) 各¥3,780-(size:Φ15×6h)

下◆輪花鉢(アオイの葉形) 各¥5,616-(size:Φ21×6h)
 

 

◆輪花鉢(大) ¥24,840-(size:Φ28×11.5h)
◆花器 ¥4,320-※Soldout

 

杉原さんの新作の大鉢にかかる流れるような美しい釉薬は、光を受け細かな結晶がとても優しく輝く。

薄鈍に藤色が溶け込んだような優しい灰色のこの大鉢は、そのものが清閑な花のように佇んでいます。

写真ではなかなか伝わりづらい釉薬の表情、是非お越しいただき見ていただけますように。

 

 

◆一輪挿し 各¥3,240〜

 

 

【杉原万理江 展】
MARIE SUGIHARA CERAMIC EXHIBITION
2017.6.30 (Fri)- 7.18(Tue)
10:00-18:30(最終日17:30迄)【木曜定休】
.
【在廊日】 7/1(土)午後〜・2(日)午後2時迄
.
.
食卓に彩りを与え、日常をあたたかくするような「光を宿すうつわ」を目指して制作されている杉原万理江さん。Sophoraでは初めてのご紹介となります。ひとつひとつの器から、やさしい色合いとやわらかな雰囲気を大切にされていることが心地よく伝わってくる。表情豊かな釉薬をまとう輪花の器から新作までを、是非お愉しみください
.
.
The colorful tableware of Marie Sugihara, like dwelling vessels for sunlight itself, bring warmth to the everyday life. This is the first time her work is presented at Sophora.Each one of these vessels, crafted with care, pleasantly convey gentle colors and soft ambiance. From flower shaped bowls clad in glazes with abundant expressions, to brand new works, please enjoy this exhibition.

 

 

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

<<prev entry | main | next entry>>

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://sophora8.jugem.jp/trackback/1540

TrackBacks: